ドイツ生活 徒然記

現在語学学校でドイツ語奮闘中です。ドイツ での生活で体験したことや感じたことを書いていきます。

秋の収穫祭

f:id:minamoe0529:20180925220357j:plain

 

先週末に収穫祭を覗いてきました。9月上旬から10月頭まで広場にたくさんの屋台が出店され、一角ではじゃがいも祭りと称した試食&購入ブースも出店されていました。

f:id:minamoe0529:20180925220445j:plain

 

今週はとても寒いのですが、先週はまだ暖かい日もあり、夏を名残惜しむ人たちで賑わっていました。

 

f:id:minamoe0529:20180925220555j:plain

 

この観覧車、速度がとても速いんです。

 

f:id:minamoe0529:20180925220905j:plain

 

なんともシュールなポスター。メインビジュアルがじゃがいものアップです。

 

f:id:minamoe0529:20180925221016j:plain

 

この一角はどうやら宣伝的な意味合いが強く、ザクセン地方のじゃがいもを紹介する目的のようでした。

 

f:id:minamoe0529:20180925221127j:plain

 

Gewachsenは形容詞で「成長した」という意味です。

 

f:id:minamoe0529:20180925221257j:plain

 

ゆでたじゃがいもを食べ比べするコーナー。味が薄めのものや甘味が強いもの、少しえぐみがあるものなど、見た目は同じでも多様でした。普段食べているじゃがいもが甘めなのでドイツのじゃがいもは甘いのだと勝手に思っていましたが、そうでないものもありました。じゃがいも好きな私にとってはとても興味深いイベントでした(笑)

 

ドイツに来てから頻繁に料理をするようになったので以前より野菜に親しむようになりました。スーパーでの値段の変化の目まぐるしさに驚いています。安いものは旬だということがわかったり、今まであったものがなかったりその逆があったりと、季節に応じた変化が面白く感じます。すぐに冬になってしまうので、残り僅かな収穫の秋を楽しみたいと思います。