ドイツ生活 徒然記

現在語学学校でドイツ語奮闘中です。ドイツ での生活で体験したことや感じたことを書いていきます。

マイセン ワインフェスト

現在はオクトーバーフェストの時期ですね。ドレスデンにもなんちゃってオクトーバーフェストがあるらしいのですが、明日までとのことで行くのを断念しました。先々週末にマイセンのワインフェストに行ってきたので、今日はその写真を上げたいと思います。

 

f:id:minamoe0529:20181008220732j:plain

 

マイセン城のふもとにお祭りの屋台が出ているということで対岸の駐車場に車を停めて歩いて向かいました。電車が走る橋のすぐ下に歩行者・自転車が通れる橋があり、そこからの眺めがとても綺麗でした。

 

f:id:minamoe0529:20181008221651j:plain

 

市役所のある広場には中心にポールが建てられ、リボンが鮮やかに引かれていました。

 

f:id:minamoe0529:20181008221754j:plain

 

以前別のワインフェストで食べて美味しかったパン屋さんを見つけたので今回も買ってしまいました。

 

f:id:minamoe0529:20181008221843j:plain

 

チーズたっぷりで美味しくおすすめです。ボリューミーですが値段も5€としっかりとしています。

 

f:id:minamoe0529:20181008222022j:plain

 

毎年9月末に開かれている規模の大きいお祭りらしく、かなり人が多かったです。

 

f:id:minamoe0529:20181008222516j:plain

 

甘いお酒が好きなのでフェーダーヴァイザーは私の好物になりました。すっきりとしてりんごジュースのような爽やかな味と炭酸。アルコール度数も高くないのであっという間に飲み干しました。お祭りのグラスはデポジットが大体2ユーロで、飲み終わったら返却します。毎回量の目盛りがついているのですが、今回だいぶたっぷりと注いでくれました。ワインの生産者の方々はみな感じがよく、接客も丁寧です。

 

f:id:minamoe0529:20181008222902j:plain

 

ワインフェストへ行くと毎回思うのですが、来場者の年齢層は若干高めな気がします。若者は週末の昼間何をしてるんでしょうね。

 

f:id:minamoe0529:20181008223055j:plain

 

ワッフルを買ってみることにしました。

 

f:id:minamoe0529:20181008223149j:plain

 

1つ4€でした。夫は舌が肥えているので満足していなかったみたいですが、私はりんごジャムの素朴な味とワッフルのサクフワの食感が美味しかったです。

 

f:id:minamoe0529:20181008223356j:plain

 

ちょっと寒くなってきたので帰る前にカフェに寄りました。右手の車の後ろにあるオレンジ色の建物で、創業1843年のZiegerというコンディトライ(お菓子屋さん)です。

 

f:id:minamoe0529:20181008223648j:plain

 

ホットチョコレートを頼みました。1杯2.5€。観光客慣れしている店員さんで感じが良く、店内も雰囲気が落ち着いていて良いカフェでした。(ただ、トイレは急な階段を手すりにしがみつきながら登らないといけないのでちょっと大変です。)

お店のホームページ↓

Konditorei Zieger Meißen

 

f:id:minamoe0529:20181008224415j:plain

 

帰りは手前の橋を渡って駐車場まで歩きました。ちょうど夕焼けがきれいでした。

 

f:id:minamoe0529:20181008224717j:plain

 

1本買って帰ってきたのがこちら。750mlで13€でした。マイセンはワインが美味しいと有名なのですがちょっとこれは私も夫もイマイチだと思いました(苦笑)lieblichであまり辛くないものを選んだのですが、味がすっきりしすぎて思いのほか浅い味でした。

 

ワインの収穫時期はもう終わりで、これからどんどんクリスマスらしくなっていきます。またその様子もアップしたいと思います。