ドイツ生活 徒然記

現在語学学校でドイツ語奮闘中です。ドイツ での生活で体験したことや感じたことを書いていきます。

カフェ コミネ

最近カフェの話を頻繁に書いている気がするのですが、今回はベルリンのカフェです。以前ネットでパティシエの方について書かれた記事を読み、かねてから行ってみたかったカフェコミネ。日本人が作るフランス菓子を堪能するべく訪れました。

 

f:id:minamoe0529:20181023225823j:plain

 

Cafe Komine

住所:Welserstr. 13-15

10777 Berlin

お店のホームページ↓

Café Komine

 

 

f:id:minamoe0529:20181024031005j:plain

 

とても清潔できれいな店内。ショーケースには8種類のケーキが並べられていました。

 

f:id:minamoe0529:20181024031947j:plain

 

抹茶とごまのムース(5€)をカプチーノ(3.4€)と合わせてカフェでいただきます。抹茶の上品な味とごまの香ばしい味がとても合っていて美味しかったです。

 

f:id:minamoe0529:20181024032058j:plain

 

夫が頼んだモンブラン(5.2€)。クリームが固めで非常に濃厚!とても丁寧に作られたモンブランで贅沢な気分になりました。他に友人が抹茶のシュークリームを頼んだのですが、それもとっても美味しかったです。

 

f:id:minamoe0529:20181024031505j:plain

 

写真がわかりにくいですが、お水もサービスでいただけるんです!日本みたい!

 

ドイツのケーキは美味しいのですがとっても生地が重たいので、やっぱりこういったフランス菓子を食べるとリフレッシュします(笑)お値段もしますが、それだけの価値があります。お昼13時半頃に行ったのですが、私たちの後からどんどん人が来て店内の席はすぐに埋まってしまいました。中には予約されていた席もありました。ケーキにうるさい夫がとても気に入っていたのでベルリンに来た際はまた行きたいと思います。