ドイツ生活 徒然記

語学学校修了しました!ドイツ での生活で体験したことや感じたことを書いていきます。

パリ 一風堂

 

パリ滞在1日目、途中から雨が降りだしてしまい、晩ご飯はホテルの近くで、ということに。ホテルを出がけにたまたま一風堂を見かけたので晩ご飯に寄ろうか、という気軽な気持ちで一風堂に入店しました。夫はラーメンをそこまで好む人ではないのですが、私はラーメン大好き。ドレスデンにはラーメン屋さんは無いに等しい(あるらしいですが、まずいという噂)ので久しぶりのラーメン(年末チェコで食べた以来)でした。

 

f:id:minamoe0529:20190515000112j:plain

IPPUDO République
6 place Jacques Bonsergent
75010 Paris

Ippudo Paris

 

Jacques Bonsergent駅から出てすぐのところにあります。パリには現状3店舗あるらしく、ルーブル店の前もたまたま通りましたが、表にレパブリック店のようなのれんはなく、もっとシックなデザインの店舗でした。

 

f:id:minamoe0529:20190515020240j:plain

 

メニューはこんな感じ。あと1枚期間限定のメニューがぴらっとあって、それに載っていた横浜ラーメンを夫が頼みました。(写真を撮り忘れました。。)

一風堂には今まで意識して入ったことがなく、後で調べてわかったのですがこちらの店舗の一風堂は日本のメニューとは全く異なるものが提供されていました。

 

f:id:minamoe0529:20190515020522j:plain

 

横浜ラーメンスペシャル 19€

豚骨スープです。麺の硬さを選べて、これは普通の硬さ。麺の形状はほんの少し平たい感じ。

 

f:id:minamoe0529:20190515020803j:plain

 

和み +煮卵 16€

魚と鳥のマークがついていたので、おそらく鰹出汁と鶏出汁のスープ。麺の形状は博多ラーメンのような細麺。えびワンタンが入っており、別ぞえのレモンを好みで絞って食べます。このスープが本当に美味しくて、まさに和みました。こんなに美味しさで感動するラーメンを今まで食べたことがないかもしれません。5月というのに外は寒くて、雨に濡れて冷えた身体に日本のラーメンは癒しと温もりを与えてくれました。

正直えびワンタンは好みではありませんでしたが、鶏チャーシューはスープと合っていて美味でした。

 今まで海外で食べるラーメンにはその金額も相まって懐疑的な私でしたが、今回の一風堂は夫婦2人ともに大満足でした。この味を日本では食べられないと知って少し残念ですが、パリに行く際はぜひまた和みに行きたいと思います。